N-BOXのカーナビは純正がいい?それとも社外品?スピーカーは?

シェアする

新車を購入する時に結構迷うのがオプションは何を付けるかですよね。

これから何年も使っていく物だから、できるだけ満足いくような装備にしたいと誰もが多少なりとも悩みます。

特にナビ&オーディオ関係は選択肢が多く、どれにしたらよいのかおおいに悩むところです。

できれば一番良いナビとそれに付随するオプションを全部つけたいところですが、数十万円変わってきますので簡単には決めることができません。

今回、僕がN-BOXを購入しようと思ったときもアクセサリーカタログと何時間もにらめっこしました。

そして、最終的にどんなナビを選び、他のオプションはどうしたのか参考までに紹介したいと思います。

スポンサーリンク

僕が選んだナビとスピーカー

ナビゲーション

N-BOX用に用意されている純正ナビは基本的に5タイプです。

価格はエントリーナビが11万円でプレミアムナビが21万円します。

プレミアムナビだけが8インチなので、やっぱり最高グレード品がいいに決まってますよね。

でもナビに21万円もかけていたら完全に予算オーバーです。というか、10万円を超えること自体ありえない!

ということで、カタログには載っていない「特定販路向け製品」というKENWOODのMDV-D504BTというナビを付けてもらいました。

価格は8万円です。ネットショップで買えば6万円以下で購入できます。

機能的には純正ナビの16万円の物と同等です。バックモニターにも対応しています。もちろん、地デジもきれいに映ります。

ただし、『音の匠』と『インターナビ』には対応していません。

で、音はどうなの?

これが結構良いんですね~!

イコライザーはもちろんのこと、バスブーストやラウドネスなど最低限の機能は搭載されていますので好みの音質に調節可能です。

何より、JVCケンウッド製なので音質が悪いということはまず無いですね。

これで13万円も浮かすことができるのならコスパ最高!です。

スポンサーリンク

スピーカー

僕は車中で音楽を大音量で聴くのがすごく好きなので、最初からスピーカーをオプションのアルパインDDLiner17cmミッドウーファー+ビルトインツイーターに変えるのだけは決めていました。

アルパインDDLinerは評判も良いです。ただ、ツイーターに高性能ハイパスフィルターではなくコンデンサーしか使われていないようなので残念です。

N-BOXカスタムは元々8スピーカーでツイーターがドア上部とリアに付いているので高音域もしっかり聞こえて決して音が悪いわけではありません。

純正スピーカーはこれです。ウーファーは16cm?で、昔のように紙製ではなくPPが使われているので低音域も結構出ます。

マグネットは小さいですね。

本当は『音の匠』対応ナビ+ピュアサウンドブースも加えたかったのですが、予算オーバーであきらめました。なんせこの2つで20万円の追加になりますから!

デッドニングは後で自分でやる予定です。

MDV-D504BTとDDLinerを組み合わせた音は?

アルパイン製スピーカーに交換してもらったところ、中低音域がメリハリのある音になりました。純正の時はモコモコとした低音域でしたのでいい感じになりました。

高音域はよりシャキシャキ感が強くなりました。

ただ、はたして36,000円分の違いがあるかと言われると…疑問です。

同じ金額を出すならもう1ランク上の物に自分で交換するか、もう少し足して『音の匠』対応ナビにした方が良いでしょう。

オプション料金は合計でいくら?

ナビ83,000円+スピーカー36,000円で約120,000円になります。

自分で後付けすればおそらく10万円いかないでしょう。

これとは別にドアバイザー20,000円+フロアマット20,000円も加えて、合計160,000円です。

まとめ

お金に余裕のある方は初めから欲しいオプションを全部付けることができますけど、僕みたいな貧乏人には無理です。

ですが、後からすこしずつ自分でやっていくのもまた楽しいものです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク