HDDの空容量が少なくなったら【MTPW】でパーティション管理!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

Windowsをインストールしているパーティションの空き容量が少なくなってくるとWindowsの動きが不安定になったり、ソフトが正常に動かなくなったりすることがあります。

解決策としては不要ファイルの削除やパーティションの拡張などいくつか方法があり、Windowsの機能でほとんどが対応可能です。

でもその作業はやり慣れていないと手間取ったり、下手をすれば大切なファイルを消してしまったりすることも…。

そこで紹介したいのが【MiniTool Partition Wizard】という無料ディスクパーティションソフトウェア。

【MiniTool Partition Wizard】を使えばHDDとパーティションの管理、ファイルシステムのチェック、SSDパーティションのアライメント、SSDへのOS移行、ディスクのクローン等の作業を直感的に行うことができます。

コンピュータのハードディスクのパーティション (Partition) とは、ハードディスクの記憶領域を論理的に分割すること、あるいは分割された個々の領域を指す。
引用元:Wikipedia
 

それではさっそく【MiniTool Partition Wizard】の導入方法と使い方を説明したいと思います。

スポンサーリンク

【MiniTool Partition Wizard】の導入方法

【MiniTool Partition Wizard】のダウンロードはこちらから

リンク先HPの「ダウンロード」ボタンをクリック→ダウンロードされた「pw12-free.exe」ファイルをダブルクリックしてインストール。

インストールされた【MiniTool Partition Wizard】を起動すると「パーティション総合管理」のUIが表示され、現在のHDDとパーティションの状態がひと目でわかるようにできています。

ちなみに僕のパソコンはSSDを2つ搭載しているのでディスクが2つ表示されています。

【MiniTool Partition Wizard】の使い方

1.不要ファイルを削除する方法

ディスク空き容量を増やすのに手っ取り早いのは不要なファイルを削除するのが一番!

Windowsがインストールされているボリュームを選択→「ディスク使用状況分析」をクリック。

ファイルサイズが大きい順にツリー表示される→Windowsのシステムファイルやプログラムファイル、グレイ色の「隠しファイル」は基本的に削除すると危ないので、それ以外でサイズが大きくて削除可能なファイルを探す。

削除可能か分からない時は右クリック→「プロパティ」をクリック。

フォルダー名をコピーしてググってみる→削除可能であることが確認できたら削除→削除可能か分からない時は無闇に削除しないで次の方法で。

スポンサーリンク

2.パーティションの拡張手順

例えばこのPCには240GBのSSDが1つ(①+③)と500GBのHDDが1つ(②)搭載されています。SSDは2つのパーティションに分かれていて、①CボリュームにWindowsがインストールされていて、③Gボリュームは空の状態。

②はHDDでパーティション(区切り)は作成せずに使用。

【MiniTool Partition Wizard】で確認するとこんな感じでSSDとHDDの状態を確認可能。

Windowsがインストールされている①Cボリュームは90%使用済みなので、使用していない③Gボリュームと結合させて①Cボリュームを拡張します。

ウイザードから「パーティションの結合」を選択→結合する元のパーティション①Cボリュームを選択→「次へ」

結合するパーティション③Gボリュームを選択→「完了」をクリック。

こんな感じで結合されることをプレビューして、問題無ければ「適用」をクリック→再起動を促されるので再起動。

再起動後にこんな画面が展開されて不安になるけど【MiniTool Partition Wizard】が走っている画面なのでご心配なく。

無事パーティションの結合が終了し、18GBだったCボリュームの空き容量が68GBにまで増えました。

同じ要領でパーティションを分割することもできます。

MiniTool Partition Wizardプロ版について

今回は【MiniTool Partition Wizard】の無料版で作業を行いましたが、他にもOSをSSDに移行したりディスクベンチマークの測定なんかもできます。

普通は無料版の機能だけでも十分なんですが、プロ版ならデータの復元なども可能。

プロ版を詳しく見てみる

まとめ

パソコンは長く使っていると不要なファイルが溜まってディスク容量を無駄に圧迫してしまい、最終的にはWindowsの動作を鈍らせてしまいます。

そうならないためにも不要ファイルは定期的に削除し、Windowsがインストールされているパーティションに適度な空き容量を確保するように心がけましょう!

場合によっては今回紹介したようなパーティションの結合が必要になってくるので【MiniTool Partition Wizard】がとっても役立ってくれると思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事