夏の汗と腕時計!かぶれるのが嫌な人には金属製より天然木製がおすすめ!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

初めに申し上げておきますが、僕はおしゃれに無頓着で洋服やアクセサリー類、腕時計にはまったく興味がありません。

だけど仕事中に腕時計は必要なので安いステンレス製バンドの腕時計を使っていました。

ところが金属製バンドの腕時計は夏になり汗をかくようになるとかぶれてしまい、かゆ~くなってしまいます。かといって革製バンドは腕に装着するのが面倒くさいのもあってなんとなく嫌。

そんなこんなで良い腕時計がないか探していたところ、天然木から造られた腕時計があることを知りました。

腕時計には興味が無いぼくでも、その見た目に一目ぼれ!

値段もリーズナブルな物から高価な物までいろんなメーカーから沢山のモデルが出ていることを知り、さっそく安くてシンプルなモデルを試しに購入。

今回は天然木の腕時計がどんな物なのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Bewellの木製腕時計

今回、僕が購入した腕時計がこちらです。

Amazonにて3,999円(2020年4月9日時点)

BEWELLという中国のメーカー製ですが、ムーブメントにはCITIZENミヨタ製が使われていますのでそこそこの精度です。

素材である「赤檀(しゃくだん)」という樹木はパワーストーンとしては「邪気を寄せ付けない」という意味合いがあるそうです。

また精神安定やリラックスの効果もあり、気持ちを落ち着かせ穏やかにする作用もあるとか。

まさにメーカー名『BEWELL=健康でいましょう!』にふさわしい製品です。

このようにちゃんとした箱に入ってますので、プレゼントにもおすすめです。

 

                      

木製ですが一応日常生活防水となっています。

実際に身に着けてみて感じたこと

①非常に軽い
②けっこう大きいので存在感がある(G-Shockくらいの大きさ)
③金属バンドのようなかぶれがおきない
④値段相応のチープ感がない(高級感があるとは言っていない…)

とにかく安いので色んな種類を買いそろえて、その日の気分で使い分けることができるのは嬉しいですね。

他にも色んな種類があるので、ぼくが次に買いたいと思った物をいくつか紹介したいと思います。

クロノグラフ機能付きでお値段4,800円!

かなり高級感漂うモデルですが、そのお値段5,280円!

ちょっと渋めなので、お父さんへのプレゼントにぴったり。お値段8,250円!

もちろん、レディースもあります。お値段4,150円

スポンサーリンク

ベルトの長さ調整時の注意点

ベルトのコマをはずすための器具として写真手前のピン抜き用工具が同梱されています。

この工具をバンドピンにあててから叩いてはずすのですが、一度に強い力で叩くとベルトが割れてしまうので、かる~く何度も叩くようにしましょう。

バンドピンをはめる時も同じようにかる~く叩きます。この時は同梱の工具ではなく、写真奥側の少し太めの精密+ドライバーを使うとよいでしょう。

ピンの裏側の下につまようじなどを小さくした物をあてがってやるとやりやすいです。

他メーカーのおすすめの木製腕時計

少し高いのですが、もっと高級感のある木製腕時計が良い方にはこちらの商品をおすすめします。

TENSEは1971年創業の歴史あるカナダのメーカーです。ムーブメントはBEWELLと同じCITIZENミヨタ製を使用しています。

値段はすべて10,000円以上するので安いとは言い難いけど、信頼性の高いメーカーの製品なので買って失敗することはないでしょう。

大切な人へのプレゼントならこちらの方がおすすめ!

まとめ

天然木製品に同じ木目の物はふたつと無いから購入したものがオンリーワンの商品になります。

また、使いこんでいくと独特のつやが出てきますので愛着もわいてきます。

ただ、金属製のものにくらべて壊れやすいので、どこかにぶつけてしまわないように気を付けなくてはいけません。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事