車を高く売りたいなら【一括査定】のうざい営業電話も我慢すべし!?

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

車を買い替える時、今乗っている車は下取りに出す買い取り業者に売ることになります。

一番手間がかからないのはディーラーに下取りに出すこと。

ディーラーが手続きを全てやってくれますから楽であることは間違いありません。

でも大切に乗ってきた車をできるだけ高く売却したいのに本当にそれでいいのでしょうか?

実はディーラーで下取りに出すと、値引き額との調整で本当の下取り額があやふやな状態になることががあるんです!(ディーラーに勤務する親類に聞いた話)

めんどくさいからつい「それでいいや!」ってなってしまいがちですが、もしかしたら何十万円も損をしているかも…。

損をしないために今乗っている車はできるだけ高値で売ることと、キッチリとした新車の値引き交渉が重要!

そこでおすすめなのがネットを利用した「一括査定」

「一括査定」なんて古い!と言われそうですが、未だに「一括査定」サービスが消えないのは利用者が多いからなんでしょう。

何を隠そう、僕も以前乗っていたスバル フォレスターを「一括査定」で買い取ってもらいました。

僕は満足な結果が得られたので、手続きなどを含めてその時の体験談からお話しさせていただきます。

『車一括査定』体験談

数年前にスバルのフォレスター2.0XTを売ることになり、ネットで買い取り相場を調べたところ33万円~38万円であることが分かりました。

それで、走行距離や使用年数から売却価格の目標を35万円に設定。

「さて、どうやって売ろうか?」と考えた時に思いついたのがネットの「一括査定」です。

「一括査定」がどのようなものなのか詳しくは知りませんでしたが、査定のために何軒も買取店をまわるのはめんどくさかったので試してみることに。

その時に利用した「一括査定」がカービューです。

たったこれだけの入力で査定依頼ができます。

入力して送信するとすぐに大手買い取り業者7社から立て続けにアポイントの電話がかかってきました。

何軒の業者から電話が掛かってくるのかは売りたい車が人気車なのか、売れる車なのかで変わってくると思われます。

次の日曜日の昼12時~16時までの間で30分ずらしで来てもらうようにしました。「駐車場が無いけど大丈夫かな?」とか考えてましたが心配無用でした。

みなさん近くのパチ屋やコインパーキングに駐車して来てくれました。

で、面白いことに、みなさん顔なじみなんですね(^^

ですから、時間が重なっても何も問題は無く、みなさん仲良く査定してくれました。

外は小雨だったので、「勝手に見てくれ」と言わんばかりに僕は家でテレビを観ながら待っていました。

小1時間ほど後に査定士さん方が各々名刺の裏に査定額を書いて渡してくれて、「一番査定額が高いところに決めてください!」と言われました。

で、1社だけピッタリ35万円の提示があったので即決! 一番安いところは32万円。

あとはその場で数枚の書類を書いて、いついつまでに印鑑証明書を1通用意してくださいという感じ。手続き後1週間もしないでお金は振り込まれました。

ネット上では「何本も電話がかかってくるからうっとうしい」とか、「何人も交渉をしなくてはいけないからめんどくさい」とか書かれています。

時間も人数×1時間みたいに書かれていますが、そんなことはありません。

わざわざ経費をかけて査定に出向いてくるわけですから、「その車を買い取りたい!」という気持ちは皆さん同じ。逆に同時に査定してもらって競わせるのも手!

また、対面で話ができるからこそ、自分がこの車を大切に乗ってきたことをアピールすることができます。大切に乗ってきたことを伝えたり、高価なオプション品などが付いているならアピールしてみるべきです。

個別に話すのが面倒なら、紙にアピールポイントを箇条書きにして車内に張って置くなんてのはどうでしょうか?最終的に一番高値を提示してくれた業者と再度交渉すればいいだけ。

ちなみにローンが残っている車でも売ることができる場合もありますので事前に確認しておくことをおすすめします。

おすすめの車一括査定サービス

カーセンサー

 

<オススメポイント>
・信頼できるリクルートグループ
・HPに中古車相場が載っているので、売り時を見極めることができる

楽天オート

 

<オススメポイント>
・一括査定で5ポイント、成約で1500ポイントの楽天ポイントがもらえる
・全国100社以上から一括査定依頼が可能

一括査定以外のおすすめの車売却方法

何本もの電話を受けるのがいやな方や査定に時間をかけることができない忙しい方にはその他の売却方法をおすすめします。

1.スマホアプリで売却

電話を受けるのが嫌で、とりあえず簡単に自分の車の査定見積もりを出したいという方におすすめ!

DMM AUTO 

<オススメポイント>
・スマホのアプリで愛車を撮ってから査定依頼をするだけ
・査定から売却、現金の振り込みまでアプリだけで完結可能
動かない車でも1万円以上を保証

2.オークションで売却

1本の電話と1人の査定士だけ相手にしたい方におすすめ!

ユーカーパック 

<オススメポイント>
・査定から売却まで全てが無料
・電話は1本かかってくるだけ
・全国2000以上の買い取り業者が参加するので思わぬ高値がつくことも

「一括査定」と「オークション」はどっちがいい?

最後に「一括査定」と「オークション」で異なる点を確認しておきたいと思います。

1.電話への対応

・「一括査定」・・・査定依頼した業者の数だけ対応が必要(7,8~最大30件)

・「DMM AUTO」・無

・「オークション」・大元の会社と1本のみ

◆ポイント

「一括査定」の場合、平均で10社ほどから電話がかかってくることになりますが、カーセンサーなど、サイトによっては20社以上からかかってくることも考えられます。
それが嫌なときは一括査定の申し込みをするときに申し込む業者を絞ったり、メール連絡のみと設定することができます。
いずれにしても、時間的に余裕があるときに申し込みしましょう。
ちなみにDMM AUTOは電話が掛かってくることは一切ありませんでした。

2.査定にかかる時間

・「一括査定」・・・みんな同時に査定してもらえば1~2時間程度

・「DMM AUTO」・15分程度

・「オークション」・1~2時間程度

3.お金の振込みまでにかかる日数

・「一括査定」・・・1週間前後

・「DMM AUTO」・手続き完了から数日

・「オークション」・2週間程度(入札~車の運搬に時間がかかるため)

4.直接交渉

・「一括査定」・・・可能

・「DMM AUTO」・不可

・「オークション」・不可

以上のようにそれぞれで一長一短あります。

査定人と話をするのが嫌だったり、電話対応が面倒だと思う方には「オークション」がおすすめ。逆に電話対応や交渉が苦にならない方には「一括査定」がおすすめです。

まとめ

あなたが中古車を買おうと思った時に実物を見ずに買えますか?無理ですよね。それは買い取り業者も同じ。

だから車を高く売ろうと思ったら自慢の愛車を実際に見てもらって値段交渉をしましょう!

数万円~数十万円も変わってくる可能性があることですから手間を惜しんではいけません。手間といっても、あちらの方から家まで来てくれるわけですから。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。