N-BOXカスタムに2か月間乗ってみて気に入った3つのポイント!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

車というものはちょっと試乗しただけでは良い点も悪い点もなかなか見えてきません。

ネット検索すればレビュー記事が沢山見つかるけど、良い点はたくさん紹介されていても悪い点についてはあまりたくさんは紹介されていないのが現状。

そう感じたので、前回はこちらの記事で新型N-BOXカスタムに2か月間乗ってみて気づいた悪い点を紹介しました。

N-BOXカスタムに2か月間乗ってみて気が付いた4つの悪い点!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。新型N-BOXカスタムターボに乗り始めて早2か月! 最初のうちはとにかくうれしくて乗り心地の良...

逆に、しばらく乗ってみて分かってくる良い点というのも当然あります。

そこで今回はN-BOXの購入を考えていらっしゃる方の参考になればと思い、新型N-BOXカスタムに2か月間乗ってみて発見したお気に入りポイントを3つお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

新型N-BOXカスタムのお気に入りポイント

1.エンジンフィールの変化

まずお伝えしたいのが、シチュエーションに応じて変化するエンジンフィール!

どういうことかと言うと、ECONのON / OFFでエンジンフィールがガラッと変わるということ。

これからN-BOXに試乗する方にはぜひ1度ECONをOFFにして運転していただきたいので操作方法を説明いたします。

エンジンを始動させた後でこのECONボタンを1回押せばECONをOFFにすることができます。

そうするとエンジン回転数が500rpmほど上がり、N-BOXカスタムターボ本来の加速感を味わうことができます。

ゆったりとした気分でエコ運転をするときはECONをON、高速道などで飛ばすときはECONをOFF。

山道などで力強いトルクが必要なときはSモードでと使い分けができるようにできています。

N-BOXのエンジンは一粒で3度おいしい!

スポンサーリンク

2.マルチインフォメーションディスプレイ

次に紹介したいのがマルチインフォメーションディスプレイについて。

初めはマルチインフォメーションといっても平均燃費と時間くらいしか見るとこないな~と思っていました。

しかしながら、シチュエーションによっては他のインフォメーションもけっこう役立つことが分かってきました。

特に「航続可能距離」はガソリンを給油しようか迷っている時の判断材料になるので便利。

ナビで目的地までの距離を確認すれば給油が必要か判断できます。せこい話になってしまいますが、給料日前なんかにはよくある話。

また、あとどのくらいの距離走れるかが数値で分かっていればガス欠にならないように心がけることができるので便利です。

航続可能距離が30kmを切ると「給油してください」という表示に切り替わり、他にも2カ所に給油を促すサインが表示されます。

ただ、本当は残り航続可能距離が少なくなってからこそカウントダウン的に距離数も表示してほしいところではありますが…。

3.標準装備のツイーター

最後に紹介したいお気に入りポイントは標準装備のスピーカーについてです。

N-BOXカスタムには前席と後席のそれぞれツイーターが標準装備されています。

このツイーターの効果は思った以上に高く、純正スピーカのままでも低音~高音までバランスの良い音を奏でてくれます。グッドサウンドはそれだけでハッピー気分!

ちなみに僕のN-BOXのフロントスピーカーはオプションのアルパイン製スピーカーに変えているので、更にグッドサウンド!

オプション・スピーカーの組み合わせはこちらで確認できます。

Honda|ナビゲーション&オーディオ
ホンダの純正カーナビゲーション&オーディオや、それに関わる多彩なサービスをご案内します。メーカーオプションはもちろん、「快適」と「楽しみ」をさらに進化させたディーラーオプション「Gathers(ギャザズ)」の新ラインアップもご紹介。Gathers製品には安心の3年間6万km保証が付き、サポート体制も万全です。

まとめ

車というものは運転を重ねていくうちに良い点や悪い点に気付くもの。

今回紹介した僕のお気に入りポイントが皆さんにとってもお気に入りとなるかどうかは分からないけど、N-BOXには素晴らしいポイントがたくさんあります。

ぜひ乗って確かめてほしいです!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事