N-BOXカスタムのエンジンオイル交換はディーラーに頼むといくら?

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

N-BOXカスタムターボに乗り始めて2年、走行距離が10000㎞に達したので2度目のオイル交換と初めてのオイルフィルター交換をしました。

節約のためにも自分でやりたいところだけど、暑いしめんどくさいので今回はディーラーにお願いし、技術料を含めて6,268円かかりました。

ということで、今回はN-BOXカスタムターボのオイル&フィルター交換を自分でやった場合とディーラーに頼んだ場合、どのくらい料金が変わるのか比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

N-BOXカスタムターボの
オイル&フィルター交換する時の料金比較

1.ディーラーに頼んで交換する場合

用意するもの何もなし、お金と時間(30分程度)だけ。

オイル2.8L + ワッシャー + オイルフィルター + 技術料で税込み6,268円

ディーラーでやってもらうと楽であることに加え、他にも利点がある場合があります。

それはコーヒーやジュースを無料でいただくことができ、僕の場合はお土産にHONDAオリジナルのサンシェードをいただきました。

またN-BOXのマイナーチェンジなどの最新情報を仕入れることができます。

これで1,000円分くらいは還元してもらった気分!

2.自分で交換する場合

オイル&フィルター交換に必要な工具類は揃っているとして、以下の物が必要。

<1.オイル>

AmazonでHONDA純正オイルが3,562円(4L)で2.8L換算で2,493円。

<2.オイルフィルター>

Amazonで866円。

<3.廃油処理箱>

Amazonで390円。

ホームセンターで同等品が200円ほどで購入できます。

<4.ドレンパッキン>

Amazonで380円。

ホームセンターでは1個が100円ほどで売られています。

合計で3,659円

3.カー用品店に依頼する場合

オートバックスなどのカー用品店に依頼する方法もあります。

例えばオートバックスなら1,100円を支払いメンテナンス会員になれば技術料が無料になります。(継続料は550円)

3,000円程度のオイルをオートバックスで購入すればフィルター代を入れても初回5,000円程度で、次回からは4,500円程度。

ただしオートバックスにHONDA純正オイルが無い可能性もあり、オイル&フィルターを持ち込みで交換依頼すると技術料が倍の2,160円かかります。

そうなるとディーラーに依頼するのとあまり変わりません。

4.料金比較

ドレンパッキンと廃油処理箱はホームセンターで購入するとして、自分でやった場合は合計で3,659円

ディーラーに依頼すると6,268円なのでその差は2,609円

オイルフィルターレンチとオイルジョッキを新たにするとしても+1,500円程度なので、自分でやった方が断然お得。

ということでN-BOXのオイル&フィルター交換の料金を比較すると下記の通り。

ディーラーに依頼(6,268円) > カー用品店に依頼(4,500円~5,000円) > 自分でやる(3,659円)

まとめ

当たり前ですが、自分で汗水たらしてやるのが一番安いことがわかりました。

ジャッキアップして手を汚しながら交換する苦労を1,000円~2,600円で買うのが高いか安いは個人の捉え方次第。

ただ、自分でやった方が色んな銘柄のオイルを試すことができるし、なんとなくだけど交換後の満足感が違ってきます。

できれば大切な愛車のメンテナンスは自分でやった方がいいのではないかとは思います。

N-BOXのオイル交換方法については「新型N-BOXカスタムのメンテナンス通知のリセットとオイル交換!」をご覧ください。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事