N-BOXカスタムの車検をオートバックスで受けるといくらかかる?

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

早いものでN-BOXカスタムを購入して3年が経ち、第1回目の車検がやってまいりました!

いくら軽自動車とはいえ、車検に掛かる費用は安くても4~5万円はかかると思われます。

車体を購入したディーラー(担当者)に任せると、交換しなくてもいい部品まで念のためと交換するから更に高くなる傾向にあります。

僕もできるだけ安く済ませたいのでディーラーには依頼せず、付帯サービスが充実していて値段も安いAUTOBACSに任せることにしました。

5万円は覚悟していましたが、38,000円(クレジットカード払いOK)で済みました。

ではAUTOBACSでN-BOXカスタムの車検を受けた場合、どんな付帯サービスを受けられるかと、車検にかかった費用の明細をお見せしたいと思います。

スポンサーリンク

AUTOBACSでN-BOXカスタムの車検を受けた場合

1.車検費用

AUTOBACSに支払った車検代は合計で38,230円。

②の諸費用合計25,830円はどこで車検を受けても絶対に必要な費用で、①の作業費用は依頼先で変わってきます。

車検費用の見積もりを取った時は見積額から25,830円を引き、残りの代金が何にかかるのかしっかりと確認しておきましょう。

ちなみにマイN-BOXカスタムの走行距離は13,000キロほどなので、交換が必要な部品は一つもありませんでした。

オイル交換は必ずと言っていいほど薦められるので、前回のオイル交換から5,000キロ走ってなければキッパリと断りましょう!

またタイヤローテーション(位置の入れ替え)はタダでやってくれるので、お願いするのを忘れずに!

スポンサーリンク

2.無料の付帯サービス

AUTOBACSで車検を受けると、3つの保証(1年間)と9個の無料メンテナンスメニュー(2年間)の特典が付いてきます。

自己負担金が1,000円~3,000円は必要だけど、これらの保証を受けることになった時は感謝することになるでしょう。

N-BOXを含め最近の車は軽量化のためスペアタイヤを積んでおらず、パンクした時はパンク修理キットで応急処置してそのタイヤは使えなくなくなります。

新品タイヤに交換すると10,000円以上は掛かるけど、それが1,000円で済むのは非常にありがたい!

また通常メンテナンス会員は年会費1,100円(更新料550円)かかるけど、それが無料で2年間も付いてきます。

オイル代や部品代は実費が必要だけど、「車のメンテナンスなんかしたことない!」という人にとってはどれもありがたいサービス。

特にタイヤローテーションなんかリフトが無いとできませんからね!

まとめ

以前に比べると車検料金は安くなり、料金内訳の透明性も高くなってきました。

早期に予約をすると割引きをしてくれる業者などもあります。

ただしいくら安くても手抜きをする業者も少なからず存在するようなので気を付けましょう!

その点全国展開のAUTOBACSなら色んな意味で安心できそうですね。

メカニックの人の挨拶も爽やかで、次回もお願いしようと思いました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事