N-BOXカスタムに2か月間乗ってみて気が付いた4つの悪い点!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

新型N-BOXカスタムターボに乗り始めて早2か月!

最初のうちはとにかくうれしくて乗り心地の良さや加速性能の良さしか見えていませんでした。

ところが運転回数を重ねていくうちに、少しずつですが欠点というか個人的に気になるところがいくつか出てきました。

今回はN-BOXカスタムターボの購入を考えていらっしゃる方の参考になればと思い、要チェックポイントをいくつかお伝えいたしたいと思います。

スポンサーリンク

N-BOXカスタムの気になる悪い点

1.エンジンスタートボタンの位置

N-BOXのパワースライドドアのスイッチはエンジンスタートボタンのすぐ上にあるので、エンジンスタートするつもりが思わずスライドドアを開いてしまうということが何度あったことか。

もし壁ギリギリに駐車している時にやってしまうとドアがガリガリに削れてしまうかもしれません。実際にあと1センチ壁に近づけていたらガリガリやっていただろうということがありました。

もし小さな子供がドア付近に乗っている時にやってしまうと、ころげ落ちたりドアで頭を打ったりする危険性あり!

何かしら大きな動作を伴う機能のスイッチは近くに配置しない方がいいのではなかろうか?

あるいはスイッチの位置が逆だったらまだよかったかもしれない。

だから僕はパワースライドドアのスイッチは常にOFFにしています。

そうすると後部に荷物を積み込んだりするときにいちいちスイッチをONにしなくてはいけないので、とても不便。

2.エンジンルームからの異音

ゆっくり加速をしていくと1900rpm~2000rpmあたりでエンジンルーム付近から音が聞こえます。

車内で聴くと「ジュリジュリジュリ」という金属が擦れるような音に聞こえ、窓を開けて外の音を聞くと「ガラガラ~」というマフラーのビビり音みたいに聞こえます。

そんなに大きな音ではないのですが、気になるのでディーラーで確認してもらったところ、やはり排気音だと思われるので経過観察してくださいと言われました。

ちょうどターボの過給がはじまる回転数なので、もしかしたら電動ウエイストゲートの作動による排気の変化で発生している音なのかもしれません。

ただ前モデルではCVTの不具合でリコールがあったようなので、もしかして?と思ってしまいますが…考えすぎかな?

何かわかれば追記したいと思います。

スポンサーリンク

3.オートハイビーム機能

オートハイビームは高速道路走行時や山道走行時にはとても便利な機能です。

ところが先日、近所の路地を走っている時に前方から人が来ているのにハイビームのままになっていました。

あたりまえのことですが、その人はまぶしそうに目を手で覆っていました。悪いことをしてしまいました。

一般道ではオートハイビーム機能は使わない方がいいかもしれません。

一応ウインカーレバーを手前に40秒引いたままにするとオートハイビーム機能のみ解除することができるけど、一度エンジンを切ると元に戻るので毎回操作しなくてはいけない。

オートハイビームのスイッチをオートライトと別個で設けてほしかった。

ちなみにオートハイビーム機能をONにするにはライトスイッチレバーを手前に30秒引いたままにします。この時オートライトの表示灯が1回点滅して機能が復帰したことが分かるようになっています。

4.役に立たないサイドビューサポートミラー

助手席Aピラーにサイドビューサポートミラーなるものが付いているのですが、これがまた役に立たない。

運転席のハイトアジャスターを一番下にしていれば少しは役に立つのかもしれませんが、僕みたいに一番上に調節していると全く役に立ちません。

一体どこが映ってるんだ?という感じです。

せめて角度調節ができればよかったのでしょうが、たとえできたとしてもあの小ささではあまり役に立つとは思えない。

おまけ程度で付けてあるならいっそのこと無い方が潔い。付けるならもっと機能的なものを!

追記


この「サイドビューサポートミラー」、「ピタ駐車ミラー」と言うらしいですが、改良型に交換しました。詳しくはこちらの記事で紹介しています。

新型N-BOXカスタムの『ピタ駐ミラー』を改良型に交換してみた!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。 N-BOXには駐車するときのサポート機能として下図のような『サイドビューサポートミラー(ピタ駐ミ...

まとめ

N-BOXカスタムは200万円を超える軽自動車なんですからもっと細部にまでとことんこだわって作り込んでほしかった。

もちろん全てにおいて満点できる車なんてそうそうあるもんじゃないけど、N-BOXは改善すべき点が沢山あるようです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

コメント

  1. ガンジー より:

    ケンシロウさんはじめまして!
    電動ウエストゲートで検索したらこのブログがHITし
    とても興味深い記事だったのでコメント致した次第です。

    私もNBOX JF3 カスタムではないノーマルのG.Lターボに乗って間もなく一年位です。

    >2.エンジンルームからの異音

    これについてなのですが、私も購入後一年位した後に同じ症状に気が付き
    あまりに気になるのでディ-ラーに相談したところ
    「マフラー触媒下のガスケットが怪しい」との事で
    マフラーのガスケットや コンバータなどの部品を交換になりました。
    ところが症状が完全には改善されず(マシになったかな?という程度)
    だったので
    その後一週間程ディーラーに預けて、検証してもらった結果
    やはり電動ウエストゲートの動作音との事で正常ですと言われました。

    ウエストゲートとマフラーを繋いでるシャフトが作動時にブルブルと振動して
    起こる音の様で、ある程度回転するとセンターがきまって音が収まる
    という様な説明でした(当方素人なので正確ではないかもしれません)

    ある程度は仕様という事になりますが、全くというか殆ど聞こえない個体
    もあるようなので、ちょっと釈然としませんね。
    もし音が大きくなる様でしたら、また改めて見てくれるとの事でした。
    酷い場合は何らかの対策をしてくれそうな感じだったので
    一度相談してみるとよいかも知れません。

    もうご存知かとは思いますが、サイドサポートミラーは改良版が出ており
    私は3500円ほどでそちらに交換してもらいました。
    とても見やすくなり実用的になりました!参考になれば幸いです。

    • ガンジーさん、コメントありがとうございます。
      あのジョリジョリという音はやはりそういうことなんですね!
      音が大きくなることはないので最近では慣れてきました。
      ホンダはこいう細かいところで高級感を台無しにしてくれるんですよね~!!
      昔からそういうところがあるので高級感でトヨタ、日産に勝てないと言われ続けているのに。
      でも僕はホンダのエンジンフィールが大好きなのでこれからもホンダ車に乗り続けるだろうとは思いますけど。(^.^)

      またサイドビューサポートミラーは僕も改良型に交換しましたけど、結局全く見ることはありません( *´艸`)
      もう少し大きくて角度調整ができれば使うことがあるとは思うんですけど。