N-BOXカスタムのフロントガラス周辺から異音がするらしい!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

僕のN-BOXはフロントガラス両端あたりから「ピシピシッ!」というか「ミシミシッ!」という感じの異音がたまに発生します。

特に風が強い日はハッキリと大きな異音が発生。

ただし風が強くない日に異音はほとんどしないので、舞い上がった砂がフロントガラスにあたる音だろうくらいに考えていました。

そして外側からフロントガラス両端とモール部分を押さえつけるとしばらくは異音が発生しなくなるのであまり気にしていませんでした。

そういうことで一旦は放置することにしたんですが、先日ホンダカーズの担当者から連絡があり「一定の車体番号に限ってフロントガラスの両端から異音が発生する可能性がある」との情報が! 

確認してもらった所、自分のN-BOXが該当車両であることが判明して数日後に処置してもらいました。

今回の事象がどういうものであったのか詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

N-BOXのフロントガラス両端からの異音について

1.どこからどんな音がする?

異音が発生するのは大体この赤丸で囲った辺りで、左右ともに発生する可能性があります。

ホンダカーズの方によると「キチキチ音」と説明があり、確かに「キチキチ」とも「ピシピシ」とも言える音。

2.自分のN-BOXが該当するか確認する方法

もしあなたのN-BOXで対象と思われる異音が発生する場合、まずは購入したディーラーに問い合わせましょう。

車体番号が対象である場合はサービス担当者が一緒に乗って実際に走って異音の発生を確認します。

実際に走ってみて異音が発生したら写真のように二つ折りにした厚紙をフロントガラスのモールのすき間に挟み込んで、マスキングテープなどで留めてから再度走行して確認。

これで異音が止まれば該当車両確定! ということで部品交換となるようです。

スポンサーリンク

3.自分で確認して対策してみた

僕のN-BOXの場合は車体番号は対象だったものの、普通に走行しても異音が確認できそうになかったので今回は自分から確認作業を辞退しました。

それでも気にはなったのでモール内部がどうなっているのか見てみました。

上下の端の方は強力両面テープのような物で留めてあるけど、すでに劣化して剥がれておりモールが浮いた状態。

強風の中走行するとここからモール内部に風が入り込んで異音を発生させる可能性がありそうです。

自分で超強力両面テープを貼って簡易的に対策してみました。

下側も同様に貼り付けて、しばらく様子を見てみようと思います。

<追記>


最終的に異音が無くなることは無かったのでディーラーで処置していただくことになりました。その時のことをこちらの記事で紹介しています。

N-BOXカスタムのフロントガラス周辺の異音を対策してもらった!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。1年間悩まされ続けたN-BOXの異音がついに決着の時を迎えました!! 対策するまでに1年もかか...

まとめ

今回の事象は全ての車両で発生するわけではなく、重大事故につながるような不具合ではないためリコール対象にはならないようです。

おそらくディーラーから全てのN-BOX購入者に対して通知が行われることもないと思われますので、気になる方は問い合わせてみることをおすすめします。

N-BOXはすごく良くできた車だけど細かいところの詰めが甘い! HONDA車は昔からそう言われてきたのに…。

何もかもが完璧な車なんて無いでしょうけど、軽自動車としては飛びぬけて高価な車なんだから細かいところまでキッチリと作り込んでほしかったと思う今日この頃…。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事