ブルーレイディスクが再生できないパソコンでBDを視聴する方法!

シェアする

ブルーレイディスクといえばDVDよりも高画質&高音質なので、できれば大画面のテレビで楽しみたいところです。

でも、時にはパソコンで再生したいorしなくてはいけないこともあるでしょう。

では、はたして自分のパソコンでブルーレイディスクの再生ができるのか?

これはいくつかの条件を満たしている必要があるので、一概には言えません。

パソコンでブルーレイディスクを再生するための条件と再生方法について解説します。

スポンサーリンク

パソコンでBDを再生するための2つの条件

条件1.光学ドライブがBDに対応しているか

ブルーレイディスクを再生する場合、まずは光学ドライブがブルーレイディスクに対応していなければお話しになりません。

パソコンを購入する際に確認しているとは思いますが、分からない場合は確認できる無料ソフトがありますので活用してみましょう。

確認方法の詳細についてはこちらを参考にしてください。

もし、光学ドライブがブルーレイディスク再生に対応していなくても、外付けのBDドライブを買えば対応できます。

USBに接続するだけでブルーレイディスクが使える(書き込みも可)ようになるので、1台持っていれば便利です。

*上級モデルであればBD再生ソフトなども付属している物が多いです。購入する場合は付属ソフトも確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

条件2.BD再生ソフトがインストールされているか

ブルーレイディスクをパソコンで再生する場合、どのようなブルーレイディスクを再生するかによって再生ソフトが違ってきます。

①レンタルBDや市販のBDを再生したい場合

以前はレンタルBDや市販のBDを再生できる無料ソフトはありませんでした。

なぜならAACSという強力なコピーガードがかけられているからです。

Blu-ray Disc Association(ブルーレイディスクアソシエーション)という団体から認可を受けるのにライセンス料を払わなくてはいけないので無料化することが不可能でした。

ところが、最近になって無料ソフトの中にもレンタルBDや市販のBDを再生できるものがあることが分かりましたので紹介します。

Leawo Blu-ray Player 

スッキリとしたインターフェイスで非常に使いやすいソフトです。

僕の環境ではカクつくことも無く、スムーズに再生できました。このソフトが無料だとは恐れ入ります。

ダウンロードはこちらから→Leawo Blu-ray Playerダウンロードページ

②BDレコーダーで録画した地デジ番組も再生したい場合

ブルーレイディスクレコーダーで地デジ番組を録画したBDはCPRMに対応したソフトでないと再生できません。

録画したBDなども含めて、全てのBDを再生したいなら有料のソフトを購入することになります。

③自作のBDしか再生しない場合

自分で作成した(コピーガードがかかっていない)ムービーのディスクなら無料の再生ソフトで再生できます。

おすすめのBD再生プレーヤー

MPC-HC

VLC media player

自作BDやISOファイルを手軽に再生できるプレイヤーです。

自作BDを再生する場合「VIDEO_TS」フォルダーを選択しての再生となります。

もちろんLeawo Blu-ray Playerでも再生できます。

まとめ

元々BDドライブが組み込まれているパソコンなら問題無く全てのブルーレイディスクの再生ができます。

再生ソフトもインストールされているはずです。

ただし、最新のAACSがかかったブルーレイディスクの場合は再生できない可能性があります。

AACSは頻繁に新しいタイプの物に変わりますので更新が必要なのです。

パソコンに最初からインストールされている再生ソフトは更新が5年くらいしか対応していないようです。

その場合はLeawo Blu-ray Playerを使ってみて下さい。

それでもダメなら残念ですが有料のソフトを購入するしかありません。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事