NoxPlayerをGPUグラフィックスで起動させる方法

シェアする

NoxPlayerはインストールするパソコンのスペックによってスムーズさが変わってきます。

高性能CPUを搭載しているパソコンなら問題なくスムーズに動くでしょう。

もし今お使いのパソコンでNoxPlayerの動きがスムーズではない場合、GPUでの起動をためしてみてはいかがでしょうか?

僕のパソコンの場合はCPU起動よりもGPU起動の方が断然スムーズに動きます。

NVIDIA GeForce限定ではありますが、NoxPlayerのGPU起動の方法を説明します。

スポンサーリンク

NoxPlayerをGPU起動するとは?

NoxPlayerを起動していて、このようにエミュの上に赤い!マークが表示されていませんか?

もし表示されているなら、「現在NoxPlayerはCPUのグラフィック機能を使用しているので、VTを使えるようにしてGPUのグラフィック機能を使えばよりスムーズな動作が期待できますよ!」というお知らせになります。

この!マークをクリックしてみましょう。

左側の「VT」とは「バーチャライゼイション・テクノロジー」=仮想化支援機能のことです。

最近のパソコンであればこの機能は搭載されていると思いますので「オープン済になっていればOKです。

右側の「グラフィックボード」(グラフィックカードに変更)の表示があれば、GPU起動に設定変更することによりスムーズな動きが期待できるということになります。

「ガイドライン」をクリックします。

お使いのパソコンに搭載してあるGPUがAMDの物なら左、nVIDIA GeForceなら右のヘルプをクリックします。

そうすると、それぞれの切り替え方法が記されたページのwebが開きます。

かなり簡略化された内容なので初心者の方には分かりにくいです。

僕が初心者の方にも分かりやすく説明します。

スポンサーリンク

NoxPlayerをGPU起動する方法(GeForce限定)

一番簡単な方法としては、ショートカットを右クリック→「グラフィックプロセッサと共に実行」→「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」とクリックしていけばOK。

毎回この方法だとめんどくさいと思う場合は下の「規定のグラフィックスプロセッサを変更する」をクリック。

もしくは、デスクトップ上で右クリックします。

「NVIDIAコントロールパネル」をクリックします。

「3D設定の管理」→「1.カスタマイズするプログラムを選択する」の下にあるプログラム一覧の中から「c:\program files (x86)\nox\bin\nox.exe 」を選択。

「2.このプログラム用の優先するグラフィックスプロセッサを選択する」で「統合型グラフィックス」を「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」に変更します。

右下にある「適用」をクリックで完了です。

次からはショートカットをダブルクリックすれば自動的にGPUで起動されます。

エミュレータの上の!マークが消えていればGPU起動されていることになります。

もし、プログラム一覧の中に「c:\program files (x86)\nox\bin\nox.exe 」が無い場合は「追加」をクリックします。

一覧の中に「NoxPlayer」があれば「選択したプログラムを追加する」をクリックします。

この一覧の中にも無ければ、「参照」をクリックして「c:\program files (x86)\nox\bin\nox.exe 」とたどっていって追加します。

まとめ

基本的にCPUのグラフィックス機能よりGPUのグラフィックス機能の方が優れています。

ただ、GPUが別に搭載されていないパソコンや、搭載されていても低スペックの物であれば期待できません。

その場合は同時起動はあきらめた方がいいでしょう。

ものは試しでJetBoostを使ってみるのはいかがでしょうか?

ゲームをする時にパソコンの動作速度を上げるにはJetBoost
パソコンでゲームをしたり、動画のエンコードをしたりする時は高い負荷がかかります。 ハイスペックなCPUやGPUを積んでいるパソコンなら、それほど気にならないでしょう。 でも...

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事