VR動画が視聴できるスマホを持っていない人には中古スマホがおすすめ!

スポンサーリンク

スマホVR

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

スマホでVR動画を観る方法などについて偉そうに書いている僕ですが、実は最近までは普段使いのスマホがVRに対応していませんでした。

僕が普段使っていたスマホは格安スマホのローエンドモデルなのでジャイロセンサー(モーションセンサー)が搭載されていないのが理由です。

分かっていたのにVRゴーグルだけ先に買ってしまったアホな僕です。

それでも買ってしまったVRゴーグルを活用するにはスマホの方をなんとかするしかないので、中古で良いスマホがないか調べてみました。

そこで僕が目を付けたのが2014年モデルのLG電子のLGV31という機種で、6,777円という安さでした。

結構ハイスペックモデルなんですが、今いち人気が出なかった機種です。

そんな安い中古スマホでどうすればVR動画を楽しむことができるのか詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

VR体験におすすめの中古スマホ

僕は今回、メルカリで中古スマホを探してみました。

あくまで一例ですが、僕が購入した機種がこの2014年モデルのLG電子のLGV31。

 
<LGV31の性能>

 ・OS:AndroidOS4.4→5へアップデート可能
 ・CPU:Snapdragon 801( 2.5GHz・クアッドコア)
 ・メモリ:3GB
 ・液晶解像度:2560×1440

FANZAのVR動画の推奨スペックが以下の通りなので、充分条件を満たしています。

・OS:AndroidOS4.4~6.0以上
・CPU:Snapdragon800 相当以上(1CPUあたり2GHz以上のクアッドコア)
・メモリ:2GB以上

実際、ストレスなく再生できています。

画面の解像度は2560×1440なのでフルHDと4Kの中間の2K解像度で、録画機能付きフルセグテレビチューナー搭載。もちろんVR動画再生に必要なジャイロセンサー(モーションセンサー)も搭載。

2017年当時はアマゾンでは8,000円、ヤフオクで5,500円ほどで購入できていたので、VRゴーグルと合わせて10,000円以内の予算でVR体験が可能!

ただし、LGV31はキャリアがauなのでauで契約したナノシムが無い方は普段使いには使用できません。通常の方法でシムロック解除もできませんので格安シムも使うことはできません。

したがってWi-Fi環境のある場所でのみ使用可能。

中古スマホはバッテリーが長持ちしないことが多いので、充電しながら部屋の中だけで使うゲーム&VR専用スマホと割り切りましょう。

ちなみに僕はヤフオクで互換バッテリーを購入してバッテリー交換しました!

LGV-31のバッテリー交換手順は「LGV-31が再起動を繰り返すようになったのでバッテリー交換してみた!」で詳しく説明しています。

<ご注意ください!>
中古スマホには「赤ロム」といって、不正に入手したり代金未払いによって通信制限がかけられている物が存在します。信頼できる相手だと判断できる場合のみ購入しましょう。また、心配なら購入前に製造番号を聞き、各キャリアの「利用制限検索サイト」で通信制限がかかていないか確認することができます。
くれぐれも詐欺に遭わないようにしてください。

スポンサーリンク

 スマホをWi-Fi接続する

SIMが使えない中古スマホだとWi-Fi接続でネットが使えるようにしなくてはいけません。

すべて業者にまかせているという方には難しく思えるかもしれませんが、ほとんどの機種には簡単接続ボタンが搭載されているので素人でも簡単に接続できるように作られています。

スマホのWi-Fi接続のしかたはこちらの記事で説明。

スマホの通信量を節約したいならファイル更新をWi-Fi接続時だけに設定!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。 スマートフォンは購入した当初からメーカーアプリが沢山インストールされているし、自分でも気に入った...
スマホを無線LANに接続するためのパスワードをパソコンで確認する手順!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。 前回は「スマホの通信量が多いならファイル更新をWi-Fi接続時のみに設定!」でWPS(ワンタッチ...

おすすめの無線LANルーターはこちら。

ネット速度が遅い場合におすすめのWiFi6対応無線LANルーター3選!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。 家の中でパソコンやスマホやタブレット、ゲーム機を同時に使うことが多くなった昨今、高速の無線LAN...

パソコンを有線接続していて無線LANルーターが無い方はこちら。

PCを無線LAN替わりにできる無料ソフトWiFi Hotspotの使い方!
こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。 旅先のホテルなどで、パソコンは有線接続できるけどスマホやゲーム機をWi-Fi接続できないというこ...

まとめ

2023年10月現在ならジャイロセンサー(モーションセンサー)が搭載されていないスマホの方が少ないと思います。

また、お手頃な中古スマホもよりハイスペックなモデルが出回っていると思うので探してみることをおすすめします。

本当はミドルスペック以上の最新モデルを購入するのが一番いいんですけど、VRゴーグルにセットする手間などを考えるとVR動画視聴専用として安い中古スマホを手に入れるのもありだと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 西中 より:

    4kスマホのXperia z5 PREMIUMとかどうでしょうか? 噂によると VRTVアプリが4k再生に対応しているそうなんですが、、、

    • 西中さんこんばんわ!
      Xperia z5 PREMIUMですね!
      cpuスペック、画面解像度ともに申し分ないと思います。
      当然ジャイロスコープも搭載されているので、VR動画鑑賞にもってこいの機種ですね!

  2. ナナシ より:

    中古の状態の良いLGV31とエレコムの安いゴーグル合わせても7千円、ケースカバーや128GBのSDカードメモリを付けても1万円で構築できるのはいい感じです。

    特に液晶がいいです。メインではiPhone7使ってるんですが、液晶解像度が低くてVR見ててもドットの間の黒線が気になるのですが、それがない。さすがにCPU能力は厳しいのでLGV31ではFHDの30fps再生ですね。

    まあ、予算2万円もあれば4K再生できるスマホを選ぶ事ができますが、予算1万でお釣りが欲しかったらLGV31がベストかな? ありがとうね。

    • ナナシさん、コメントありがとうございます。
      普段使いのスマホがVRに対応しておらず、どうしても安価でVR動画を試してみたいという方には
      LGV31はおすすめですね!
      ただし、おっしゃる通り液晶解像度の割にCPUが非力なのが弱点です。
      でも軽めのスマホゲームなら問題ないのでサブ垢用に使っています。