簡単にホームシアター!おすすめの2.1chスピーカー3選!

シェアする

最近の薄型液晶テレビは音声が聞き取りにくいものが多いです。

それもそのはず、薄型テレビで使わるスピーカーはほとんどの機種で安物が使われていますので、映画を観るにしても「迫力ある音」とは無縁です。

(2ピース/ロット) 8オーム10ワット613テレビスピーカー内部磁気W6CMxL13CM(China)

せいぜいこんな物です。ちなみにこれ、2個で400円ほどで売られています。

おまけに、デザインを優先するためにスピーカーが下向きや後ろ向きに配置されています。

そのため、セリフも何と言っているのか分からないような場合があります。

僕が使っているSONYの液晶テレビも、同様にスピーカーは下向きに付いています。高級機種ではないので音もショボいです。

そこで購入したのがテレビ用2.1chスピーカーです!

(この商品は数年前のモデルなので、生産中止になっています。)

当時18,000円ほどと安かった割に迫力のある音を出してくれます。

サブウーファーは16CMスピーカーユニットを使用していて、結構ズンズンと響きます。

写真ではバータイプになっているフロントスピーカーは真ん中からセパレートすることができ、テレビの両側に設置可能です。

音声がハッキリと聞き取れるようになったのはもちろんのこと、「このCM、実はこんなに重低音が出ていたんだ!?」と今まで聞き取れなかった音までしっかり聞き取れるようになりました。

同じ作品を観ても、音が変わるだけでこんなに感動が違ってくるんですね!

テレビや映画を観るのが楽しくなります!

みなさんにもぜひこの感動を味わっていただきたいので、おすすめのテレビ用2.1chスピーカーを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめのテレビ用スピーカー

<おすすめポイント>
・独自の「フェイズコントロール」機能により低域から高域までバランスのよい再生音と豊かな音場を実現。
最新規格に対応したHDMI入力端子と拡張性の高い4K映像対応。
・スマートフォンの音楽をワイヤレス再生できるBluetoothに対応。
ロスレスサウンドの“ドルビーTrueHD”や“DTS-HD”など多彩なフォーマットに対応。
フロント以外にもななめ後方や画面の奥行き方向も感じる、立体的音場のバーチャル3Dサウンド。

<おすすめポイント>
・高効率、ハイパワーを両立したClass Dアンプ採用。
・最新のサラウンドフォーマットDolby Atmos、DTS:Xにアップデート対応
・付属の測定用マイクで自動スピーカー設定可能なAccuEQ搭載。
・80KHzまで再生可能なハイクオリティコンパクトスピーカー。
・AERO ACOUSTIC DRIVE採用で力強い重低音再生を実現するサブウーファー。 
・HDMI端子入力4/出力1系統装備(HDCP2.2準拠)。
・5.1CHに拡張可能。

amazonプライム会員になればマークのある商品なら「お急ぎ便・当日お急ぎ便・マケプレお急ぎ便・お届け日時指定便」を利用できます。

・リンク先の右上にある「今すぐプライム登録→30日間の無料体験を始める」から登録できます。

<おすすめポイント>
・Bluetooth対応でスマートフォンなどを利用しワイヤレスで音楽を楽しめる。
臨場感はそのままにセリフもしっかり聴ける「明瞭ボイス」。
・ツイーターと中域ユニットを搭載「2WAYスピーカー」。
・奥行き感ある音を実現した「3Dサラウンド」。
・不要な低音振動を打ち消しあう「振動キラー」の効果で、クリアな重低音を実現。

まとめ

僕は、以前はDENONの本格的な5.1chのホムシアターシステムで映画鑑賞していました。ミーシャのライブDVDなんか、音が部屋中をかけまわって凄い迫力でした。

普通のテレビに付いているスピーカーでは絶対に出せない音です。感動がまったく違います。

そんな本格的なシステムでなくても、充分に迫力のある感動的な体験ができるのが今回紹介した2.1chスピーカーです。

スマホで動画をダウンロードして視聴するならdTVがおすすめ!
現在、松坂桃李主演のオリジナルドラマ「不能犯」を映画に先駆けて配信中のdTV。数ある動画配信サービスの中でも、月額料金の安さと作品数の多さで圧倒的支持を得ています。 実は、僕...
フールーに2週間の無料トライアル登録する手順~解約手順まで
以前は、「暇な一日、なにしようかな~?テレビは面白くないし。そうだ、DVDでも借りにいこう!」となっていましたが、今はちがいます。 わざわざビデオレンタル店に足を運ばなくても...

このような動画配信サービスの映画を2.1chスピーカーで鑑賞すれば、感動が増すことまちがいなしです!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク