ワードプレス管理画面へのアクセスを拒否された時の原因と対処法!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

先日、ブログ記事を作成しようと思いWord Pressの管理画面にログインしようとしたところ、

以下のようなメーッセージが表示されて管理画面へのアクセスを拒否されちゃいました!

2つのブログのうち一方のみがこの状況となり、一瞬頭の中が真っ白に!!

というのも、何も思い当たるフシがないので「乗っ取り」の言葉が思い浮かんできたからです。

最終的には「乗っ取り」なんかではなく、普通にアクセスできるようになったんですが、「たったこれだけのことでアクセスできなくなるのか?」という事象だったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アクセス拒否の原因

一瞬だけ頭の中が真っ白になり思考停止してしまいましたが、すぐに冷静になって原因について考えてみました。

Word Pressでブログ運営をしていると、

このようなエラーはけっこうな頻発で発生するので慣れてしまったようです。

「やれやれ」という感じです。

で、原因について思い返したみたのですが、ひとつだけ思い当たることがありました。

このブログはXサーバーで運営しているわけですが、Xサーバーの「インフォパネル」へのログイン時に2度ほど間違ったIDでログインしよとして失敗していました。

そのためにロックがかかってしまったようです。

ブログ管理画面に入るには「サーバーパネル」からログインするので、まさか「インフォパネル」へのログイン失敗で「サーバーパネル」へのアクセス制限がかかるなんて思ってませんでした。

スポンサーリンク

アクセス拒否の解除方法

アクセス拒否の解除方法については、エラーメッセージ内に「サーバーパネル内{Word Pressセキュリティ設定}より、制限の解除を行うことが可能です。」と記載されています。

仰せの通り「Word Pressセキュリティ設定」に行きます。

制限がかかっているドメインを選択。

「ログイン試行回数制限設定」をON→OFFにします。

これだけでアクセスできるようになります。

一旦解除すれば大丈夫なので、すぐにONに戻しましょう。

まとめ

終わってみれば「な~んだ!?」という感じで簡単なことだったのですが、XサーバーやWord Pressのエラーにはいつもヒヤヒヤさせられます。

幸いにも同じ経験をされた方々がネット上に対処法を公開してくださっているので、今のところなんとか自力で解決してきました。

でも、もしかするとこの先、自力で解決できない、あるいは解決方法がないようなエラーに出くわすかもしれません。

そのような場合でもバックアップさえコマめに取っていればなんとかなるので、普段やっていない方もバックアップはしっかり取っておくことをおすすめします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事