FANZAのVR動画を見るのにおすすめのスマートフォン用VRゴーグル5選!

スポンサーリンク

こんにちは!器械いじりや最新テクノロジーが大好きなkensirouです。

FANZAやYouTubeなどの動画配信サイトには良質なVR動画がたくさんラインナップされているので、VR対応のスマホさえあればあとはVRゴーグルさえ入手すればすぐにVR動画を楽しむことができます。

実際にVR動画を見てみたいと思った時に、どんなVRゴーグルを購入すればよいのか分からない方もいらっしゃると思います。

そこでこの記事では、低予算でお手軽にVR動画を視聴できるスマホを使うタイプのVRゴーグルの中からおすすめの5モデルを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのスマホ用VRゴーグル

1.オーソドックスなタイプ

Nova JP VRヘッドセット>

<エレコム VRゴーグル VRG-X01BK>

これら2モデルは入門用にピッタリのVRゴーグルで、付属品は何も付いてないからヘッドフォンは自前で用意する必要があります。

FANZAの専用アプリもそうですが、画面上に表示されるメニューを頭の傾きで操作(センタリング操作等)ができるようになっていることが多いので、リモコンが無くてもなんとかなります。

Bluetoothリモコンを追加購入すれば動画のセンタリングや音量調節も楽にできるようになります。

ちなみに、DAISOでも簡素なVRゴーグルを500円で売っているので、取り敢えずVR動画がどういうものなのか試しに見てみたいという人にはそちらをおすすめします。

2.ヘッドフォン搭載タイプ

<TNICE VRヘッドセット>

※iphoneには別途イヤフォン変換アダプタが必要な場合があります

<ZOZOTOP VRヘッドセット>

※‎Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ付き

VRゴーグルを使用する時にコード付ヘッドフォンを使うと、からみついてイライラさせられることがよくあります。

その点ヘッドフォンが装備されているVRゴーグルは取り回しが楽ですが、音が漏れると困る人には当然おすすめできません。

スポンサーリンク

3.ヘッドフォン搭載&Bluetoothリモコン付属タイプ

<エレコム VRゴーグル VRG-XEHR01BK>

・4.8~7.0インチのスマホに対応

エレコム VRゴーグル VRG-XEHR01BKはヘッドフォン搭載でBluetoothリモコンが付属しているフル装備タイプのVRゴーグルです。

Bluetoothリモコンは動画が横にずれた時のセンタリングや音量調節、再生・停止操作ができます。

ただし早送り&巻き戻しができるかは動画再生アプリの機能に依存します。

イヤフォンやリモコンの追加購入が不要であることを考えればコスパ最強モデルと言えます。

※iphoneで使用する場合は別途変換プラグが必要な場合があり、Bluetoothリモコンは一部の機能しか対応していません。

まとめ

基本的にネットで売られているほとんどのVRゴーグルは中国製で、同じ工場で生産している物を色んな会社からブランド前だけ変えて売ってる、いわゆるOEM製品がほとんどのようです。

そういったことから、同じ商品でも販売業者によって価格が異なるので、買おうと思ったモデルが他のブランドで安く売られてないか調べてから購入した方が良いと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク